2005年05月11日

●続 blog台頭の光と影

予想以上の反応があったので、もう少し。

>ivyさん
引用した文には数多くのblogが引っかかってしまいますが、やっぱりラストに「誰か第三者に見られること」を意識することが大事なのかと。

>THREE-ONEさん
「個人的」な点は何も問題ではないと思います。(ただ、どういうサイトが個人的であるか、という表現には失敗しました。誤解を与えてしまったようですいません。)

ただ、本人達は「チラシの裏に書いて授業中に回す」ような感覚で、しかし実際には「駅構内の掲示板に堂々貼り付ける」ということになってしまっている【ズレ】が最近大きくなりつつあるのが問題かと。

>Sig.さん
フォローありがとうございます。

ROSSの記事ですが、blogが危険なツールであるということを非常に分かりやすく書いてあって楽しく読ませていただきました。
記事の内容の通りで、各種のblogシステムは、その高機能さが故に、初心者が手を出しやすく、そして恐るべき広範囲に情報を発信しやすいものだと思います。

確かにblogを身内でみんなで書いて回し読むのは楽しいことなのですが、どこかその閉じた(と思っている)コミュニティ内で自分(達)のblogがそういう点で問題がないのかどうかを一度は考えて欲しいものです。

>ナユリさん
見てくださってありがとうございます。

"自由"というのくだりはまったくその通りだと思います。どっちが悪いとか決まるものでもないですし、いくら第三者が言ったところで、気にせず公開を続けるのもそいうスタンスだと分かっているのならばアリだと思います。

さて、物凄くタイムリーでビビったのですが、lydia板のGvスレで「Gvギルドのサイト・関係者のblogへの無断リンク集ホムペを作成、URLを公開」というちょっとした事件がおきました。

"無断"って書くと悪いことのように見えますが、厳密にはWWWの概念から言って無断リンクは別に悪いことではないでしょう。ただし、その後公開による被害が出たようですし、ネチケットには違反していることは確かかと思われます。

嗚呼難しい。

あなたは無意識にエロいblog書いてませんか(・∀・)?

Posted by youten at 2005年05月11日 22:35
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://b2hs.netgamers.jp/mty-tb.cgi/49

コメント

こちらこそ、読解力が足りなかったようですね。

blogにおける種々の問題は、大半ははやってしまった故の有名税みたいなもんじゃないかなーと思ってます。
それに敷居が低くなれば変なのが増えるのは世の常ですし。
HTMLも本来は文章の構造のための言語ですが、いまやレイアウトのために使われていることがほとんどです。
blogも同様に、本来使われるべき使い方からはずれて多種多様な姿になっていて、そのころには、利用者がそういった「閉じたblog」にたいしる不快感は薄れてしまっている。
そんな将来になるような気がします。

>"無断"って書くと悪いことのように見えますが、厳密にはWWWの概念から言って無断リンクは別に悪いことではないでしょう。
>ただし、その後公開による被害が出たようですし、ネチケットには違反していることは確かかと思われます。
無断リンクというか自由なリンクはWWWの基本概念です。
私は、後から出てきたはずのネチケットがその基本概念を脅かしてはいけないと思います。
ですが、現実に被害は起きている。
現実は厳しいですね。

>あなたは無意識にエロいblog書いてませんか(・∀・)?
あまり関係ないですが、エログは商売になるからといってヤラセやヤバイ人たちがかかわってる可能性が結構高いらしいですよ。
深入りにはご用心。

Posted by THREE-ONE at 2005年05月12日 00:01

う~ん・・・
個人的日記のような形で俺もブログではないですが利用させてもらってました。
自分のキャラ名も公開してましたし、個人的情報も余裕で公開してました。
いろんなサイトさんを参考にしてROでのJOB考察とか書いてましたし・・・。
なんか批判されてること全てやっちゃってるまさに悪い見本ですんません;

エロblogは・・・自分の写真?公開してる人とかよくいますよね。
まぁヤラセなのでしょうが、好きでやってるし雑記部分に貼り付けられた画像見てムフフしてるぐらいなら問題ないし楽しめるので大丈夫かと・・。下手にリンクを飛ぶとワンクリとかありそうですけどね。

Posted by もりゅ at 2005年05月12日 12:56

>THREE-ONEさん
「無断リンク」って響きがまず変ですよね。そして「リンクフリー/アンリンクフリー」という表記も変。

あと、「エロい」ってのは別に「卑猥な」とか「性的興奮を招く」とかそいう意味ではなくて「見た人がある種の秘密を暴いたような気分になってしまう」という意味のつもりでした。

エログ自体は話題になんも関係ありません_| ̄|○スマソ

>もりゅさん
よく読んで欲しいのですが、「私みたいな閲覧者から見てめんどいよヽ(`Д´)ノ ウワァアン」というだけであって、別にそれが悪なわけでも批判しているわけでもないんです。

そしてそもそも個人的なblogを書いても別にいいんです。ただ、「それを不特定の第三者にニヤニヤしながら読まれる」ということを考えてない人が多いのでは?という話なのです。

Posted by youten at 2005年05月12日 13:48

不安に感じる人も多いようですが、要するに「迷惑を掛けなければ良い」のですよ。そこが「自由」と「自分勝手」の違いです。とってもシンプル。難しく考える必要はありません。

自キャラやリアルの話題・個人情報なんかは、管理者自身が管理する情報です。自分自身の責任の元、公開するのに何の問題もありません。ただ、自分の責任を超える情報を扱うには気を使う必要がある。公開に当たって了解を得るとかね。でないと無断で公開した他人の秘密がネットを駆け巡ることになる。公開されたほうは堪らないでしょう。ここで問題になっているのは、それかと。

確かに本来、Webに「無断リンク」という概念は存在しません。それは、もともとが論文閲覧用の技術だから。論文は広く読まれるもので、隠すものではありませんからね。ただし現状のWebは用途が広くなっていますので、不用意なリンクが先方に迷惑をかけてしまうこともある。それは単純な文書情報だけでなく、コミュニケーションという側面も持つようになってきたから。本来隠されるべき情報を暴き立ててしまうことに繋がるから。

ネチケットっていうのは、コミュニケーション・ツールとなってきたWebにおいて生じる人と人との「摩擦」を避ける目的で成立した「ガイドライン」です。その理念はシンプル。「人の嫌がることをしない」ということ。一般社会にも通じる倫理的基準をWebに持ち込んだからといって、それがWeb全体における不利益に繋がるとは思いません。むしろ不利益を回避する為に作られている訳ですからね。


・・・あぁっ 長い! 途中からコメントだか考察だか解らなくなってきました(汗)。コメントってこういう使い方しても良いものなのだろうか... こんど調べとこ(´-ω-)=3

Posted by Sig. at 2005年05月12日 15:05