2005年05月10日

●blog台頭の光と影

ハクスイさん
サイト名すんません。直しておきました。後者に関してはレポまとめた際にもっかい考えます。いえ、なんかテンションというか性格の差が回答にばっちり現れててMASUさんがぷち呆れてたのが面白かったのデスよ。

そういえば昨日、夜更かしをしていたら、じょにたんからムフフな画像の詰め合わせセットを頂きました。ありがとう(*´∀`)


で、タイトルの話ですが、blogが大流行です。自分でMovableTypeを入れようが、どっからか借りたものであろうが。うちでも使っている通り、玄関ページを簡単に構成するポテンシャルを持っており、雑記メインの簡単な運営のための強力なツールであることは間違いないわけです。

大抵のテンプレにもProfileからはじまり過去ログへのリンク、他サイトへのリンク、キメ細かなコメント管理、デフォルトでついてくる検索機能。ところが、そんなblogシステム(?)にも、欠点があります。

さるさる日記、エンピツ、はてなダイアリー等のいわゆるWEB日記サービスが進化したものであるとだいたいの人が捕らえてると思われるblogは、極めて個人的な作りになっていることが多いということです。

キャラ名も気にせず公開、身内の同様のblogにlink、Gvギルドならば内情や個人的感情の吐露、はてはGoogleであっさりひっかかるようなblogで(ROでの)不正行為のメモなど、チラシの裏にでも書いてろ、な!と思わずつっこみたくなるようなblogがいっぱいあります。


そんな"身内がメイン読者の"blogで、最近RO日記や職業考察を載せる人が増えてきています。Informationも無く、リンクは張らない方が良さそうな雰囲気で中途半端に閉じた門のせいで探すのは大変、紹介はできない、記事も読みたい記事とそうでもない記事が混ざり、なかなかblogヲチは骨の折れる作業です。サイト運営者が手抜きをするとサイト閲覧者が苦労することになるというやなバランス。


なんか似てるなと思ったのが、エロい格好した女の子が街を歩いてる時に、見とれたらどっちが悪いのかですよ。

あなたのblog、見られてますよ。(・∀・)

Posted by youten at 2005年05月10日 14:39
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://b2hs.netgamers.jp/mty-tb.cgi/48

トラックバック

» Blogを公開する人/読む人 from Liquid Melody
某有名サイトでBlogの話があったので、 ちと私なりの見解を書いてみたいと思います あくまで個人的な見解ですが、突っ込みは歓迎します^^;... [続きを読む]

Tracked on 2005年05月10日 21:58

» 中の人のつぶやき from まーちゃんのつぶやき
中|ω・)< なかなか興味のあったエントリがあったので便乗ー B2HSさんところ... [続きを読む]

Tracked on 2005年05月10日 23:38

» 個人サイトとblog from Bar青箱支店長Blog
おはようございます、玉子です。B2HSさんで、「blog台頭の光と影」というエントリーが公開されています。現在、blogメインで日記から考察、情報公開までおこな... [続きを読む]

Tracked on 2005年05月11日 08:53

» Blogは広いよ from Crimson Pig
今日はB2HSさん「blog台頭の光と影」にTB。プレイ日記でもないのですが、最近増えてきたBlogについての考えもありますので、ささーっと読んでいただけると幸... [続きを読む]

Tracked on 2005年05月12日 13:47

» blogはかくも面白い from イズ日記
そろそろ日記と実際に書いてる日のギャップをどうにかしたい今日この頃です。既に日記なのか何なのかわからない域に到達している気もします。というかギルメンにはそう思わ... [続きを読む]

Tracked on 2005年05月15日 02:22

» ブログコンテンツの削除依頼って from テトラポット
よくよく考えてみると、どうするのでしょ? ということで ちょこっとメジャーなブログ(と思っているサービス)で掲載コンテンツについての問い合わせ方法をみてみました... [続きを読む]

Tracked on 2005年05月31日 00:03

» blog台頭の光と影 from 雑多な考察
B2HSに興味深い記事が上がってます。最近はBlogが大流行みたいだけど... [続きを読む]

Tracked on 2005年07月11日 01:40
コメント

blogサイトの光と影!
なかなか難しい問題ですね。私もブロガーなのでこう言われるとつらいものがあります。

結局のところ、「質の高さ」という部分なのでしょうが、続けていこうと思うとどうしても波が出てしまいます。このあたりが課題ですね。がんばっていきます llorz

「キャラ名も気にせず公開、身内の同様のblogにlink、Gvギルドならば内情や個人的感情の吐露、はてはGoogleであっさりひっかかる」ウチノコトカナΣ(゚д゚;)

Posted by ivy at 2005年05月11日 00:36

ごめんなさい、トラックバックとしてエントリを作成したんですがちょっと思うところあってエントリ削除しました。
そこで、コメントにて内容を記述させてもらいます。トラックバックは無視してください。すみません。

日記の延長にblogがあるとおっしゃってますが、日記とはもともと個人的なものだと思います。
なのでblogの内容が極めて個人的なのは何が問題なの?と思います。そもそも個人サイトですし。
で、その個人的なものにたいして「チラシの裏に書いてろ」なんてのはちょっと乱暴じゃないでしょうか?
(不正行為に対する云々は心情的に理解できますが・・・)

もともとWebを使う人は、ほしい情報を苦労して電子情報の海から探し出すのが当然だと思います。
そして、見やすいサイトやほしい情報が手に入りやすいサイトがはやっていくわけで。
自分のサイトをはやらせたい人が、そういった意見を取り入れていってくれればいいんじゃないでしょうか?
Webはよくも悪くも「自由」なのが特徴なのだと思います。

ただ、今回のエントリの最後の一行にあるように、blogを含む個人サイトを所有されてる方には
「不特定多数に見られている」
「自分は全世界に公開している」
といった意識は持ってもらいたいなとは思います。

Posted by THREE-ONE at 2005年05月11日 12:55

興味深い記事だったので、ウチでも取り上げてみました。
しかしウチではまだTBできないのです、まる。

>blogの内容が極めて個人的なのは何が問題なの?
youtenさんが仰っている「極めて個人的な作り」というのは「個人的な話題」というより「部外者を顧みない」という意味が強いかと思います。つまり晒しや暴露、中傷といったネチケットに反する行為。「憂さ晴らしは他所でやれ」みたいな。

>自分のサイトをはやらせたい人が...
それは制作者の論理ですし、自分のサイトが存在するだけで公害を撒き散らしているのだとしたら、一考する必要はあると考えます。見にくくて求める情報が無いだけなら無害なんで問題ないんでしょうけど、求める情報がないから憤慨している訳ではないのですし。

Web利用者は自力で情報を探し出すべきだ、というのは俺も賛成です。しかし、それとWebサイトへの評価は別の話だとも思います。

Posted by Sig. at 2005年05月11日 18:29

いつも拝見してます
私の両手剣騎士はまだ転職すらしてませんが、、
こちらの情報は参考にさせていただいてます

さて、今回の記事について、
私のサイトからTBさせていただきましたが、
こちらでもかいつまんで私の意見を

私が思うに、Webというのは書く側の自由も保障されている代わりに、
読む側の自由も保障されている世界だと思います
「極めて個人的なこと」を「部外者を顧みず」書くことも自由ですが、
一方でそれをどう評価しようともまた自由である、と

THREE-ONEさんが述べられている「個人サイト」に対し、
youtenさんが「チラシの裏にでも書いてろ」と思うのも自由です
・・・それがどんなに乱暴であったとしても、です

ただ、Webも一般社会と同じく、
「常識」とか「決まりごと」は守られるべきであり、
その範囲においてはTHREE-ONEさんが述べられている「意識」は必要かと
でも、個人サイト全てに「必須」でもないとも思います

Posted by ナユリ at 2005年05月11日 18:53

「○○○×☆☆☆の画面サイズでみろ」とか「フレームが使えないブラウザの方はご遠慮ください」という手抜きサイトよりはブログの方がマシだと思いますよ。
 まあそれもこれもヘタレな作成ソフトメーカーのせいですが・・・

Posted by とおりすがり at 2005年05月14日 09:48