2006年05月30日

●最近の三作:築地魚河岸三代目・王様の仕立て屋・まじかるストロベリィ

3つとも知ってる方は相当マンガ好きですね。是非お友達になりましょう。マンガの話は余談なので一番下の追記でドーゾ。


ホムペ製作側の皆様は、どのようにして普段のネタを仕上げますか?最近、テンションの揺れが酷くて、書きたいと思ったことをなかなか最後まで仕上げられないyoutenです。

手持ちのtxtから、まだネタになりそうなものを切り貼り…。


ROデモ活動サイト ラグナロクオンライン監査委員会の件ですが、BOTNEWSで取り上げられている通り、全鯖クラスの大変規模の大きな運動になっております。

義務感と好奇心と野次馬根性が1/3ぐらいずつの感情がふつふつと沸き、はてさてどうしたものか。


さて、話は90度ほど方向を変えまして、質問掲示板で返信書いてて思ったんですが、AGI99のコラム、古いなぁ、と!

○差分の検討

まずは大雑把な差分の検討。

・というか転生がそもそも考慮されてない。98-99を駆け抜けるというのも重要。

・時計3がクリップのドロップ率低下により、最終狩場と言えず。Jobがそこそこマシなため、LKになってからBB2発狩りを楽しむのが正しい利用方法に思えます。

・Signが考慮されていない。マンティスブロ×2の時代は終わりを告げたと思います。「Sign2+ククレブロ2」、もしくは「マンティスアクセでSTR90Sign1」でしょう。「STR90Sign2」は槍スイッチの人に。

・SD4は最終狩場ではなく、火山1までの通過狩場になった印象。スタンスキルの差もありますがラヴァゴレ選択・白ポドロップによる回復剤の調整、プチレアの優秀さがあって、さらに転生前に是非利用したいカホのBaseExp。カードの優秀さはSD4ですが。


○総資産推測と古代・ハイレベル装備の想定

ハイレベル装備:銃奇兵C・九尾狐C・ジェスタC・アポカリプスCの、前置詞に【ハイレベル】が付くカードを付けた、通常、追加効果が現れる+9精錬以上の装備のこと。

Lv92で100M、Lv96で200M、Lv99で400Mの総Expから、そこそこ金銭効率を気にした狩りをしたとして、BaseExp比で25%程度のZenyを騎士装備に使えた場合の装備を並べてみます。アイテムの右側に載っているのはRO価格調査隊より、Lydiaサーバの値を参考にしてます。

【Exp100M時】
・木琴外套 5M
・属性クレ×4 850x4 = 3.4M
・ピッキ・闇鎧 5M
・マタ靴 1.5M
・ククレブロ 7.5M
・その他 3M
計 25.4M

【Exp200M時 追加】
・+4ウィロヘルム 5M
・火鎧 10M
・DCl 3M
・DHd 7.5M
計 25.5M

【Exp400M時 追加】
・イミュン外套 5M
・ククレブロ+1 7.5M
・DA 11.5M
・DTi 7.5M
・DBh 15.5M
計 47M


第一印象ですが、物価上がったなぁ、と…。あくまで一例なんで、ウィロヘルムとかHdとか趣味が混ざってますが。


→ジュピロス実装により鋼鉄の値段も下落、10Mを超える特化よりは+7属性クレでしょう。Lv3武器の+5→+7精錬は確率が30%なので、1属性+7にするのに追加で2M程度の期待zenyが必要で、WSの武器精錬が使える環境ならば追加1M程度になります。

→結局ハイレベルは現実味が無いですね。ハイレベル装備1つ手に入れるのに他を大きくすてることになり、コストパフォが良い装備とは言えません。よって今回の考察からハイレベル装備は除外します。

→古代アクセに関しては、STR側はThe Signに任せ、AGI側のククレブロを狙いたいトコロ。ただしニュマが必須、BdやEv揃えにくい特化が欲しく、プレイ状況によってはサンゴ全買いになってしまい、「手間をかければ実zenyはそこまでかからない」というものでもないのが難しいところ。

→ククレブロ×2、Ti・Bh・風鎧・闇鎧、さらにあれば不死鎧・過剰精錬火クレが欲しい時計4。まさに最終狩場としての敷居の高さは健在です。

→一時対おもちゃ・ミストまで含めて低Lvから優先度が上がったBhですが、昨今は値段から言ってもDBhを買う価値はあるのかどうか。先を見越してQBhを狙いたいが、クリップのドロップ率が下がった今では時計3用の武器としてどうか。ジュピロスDと時計4の選択肢が消えるのはもったいない気もするので、+7DBh2HSのお下がり狙いにはしたいところ。

○ステタイプの想定

タイプA3:AGI91-スイッチAGI
タイプB3:AGI95-STR90Sign2
タイプC3:AGI99-量産
タイプD3:AGI99-高Aspd



以下執筆中。AGI両手と臨時はどうした!それ以外の禁断のパンドラもどうした!


↓以下、少女マンガな話。

Ridiculusで面白いもの見つけたので拾い食い、ぬるヲタが斬る:歴代少女漫画発行部数より。

◎:すごい面白い
○:面白い
△:普通orイマイチ
?:読んだはずなだけど内容を覚えてない

読んだ覚えがあるマンガだけ抜粋、データは結構古いようです。

>5400万部 36巻+完全版含む 花より男子【完結】

>3103万部 15巻 207万部/巻 ちびまる子ちゃん
◎:ポストサザエさんとして定着。今のドラえもんよりは間違いなくオススメ、顔に立線といい、「ちびまる子ちゃん常識」というのが少なからずあると思ってるので世の中に読んでて欲しい。

>2800万部 30巻 093万部/巻 ときめきトゥナイト【完結】
◎:第一部後半がやはり最高。ただしキャラとして欄世/俊があまり好きじゃない(一部のより三部のパパママパワーの方が好き。)ので一部は大王とターナ王妃の物語でしょうやっぱり。三部もキライじゃないがココ姫が単に好みというオチ。

>2650万部 76巻 035万部/巻 あさりちゃん

>2290万部 19巻 121万部/巻 有閑倶楽部
○:掲載雑誌を間違えたと思う。モーニングとかビッグコミックとかに掲載して似合いそうな漫画。キャラが立っていて面白い。

>2200万部 76巻 029万部/巻 パタリロ!

>2160万部 12巻 180万部/巻 動物のお医者さん【完結】
◎:ワガママな動物達が大好き。知名度の通りに名作。

>1770万部 18巻 098万部/巻 赤ちゃんと僕【完結】
○:榎木家両親のエピソードが大好き。ボロボロ泣いた。ボケの拓也に突っ込まないといけないため、まわりの藤井君達が必要に応じて精神年齢が変わってしまう点に違和感を感じてしまうと素直に読めない。俺はダメなオトナです(笑)

>1600万部 28巻 057万部/巻 天は赤い河のほとり【完結】
○:ああでもやっぱりヒロインのスタイルの点から蒼の封印の方が(ry

>1560万部 21巻 074万部/巻 ぼくの地球を守って【完結】
○:未来のうてなでもそうですが、水戸黄門的に終わらないで人間の狂気とかを描いちゃうので印象に残ります。

>1500万部 18巻 083万部/巻 エースをねらえ!【完結】

>1500万部 27巻 056万部/巻 BASARA【完結】

>1400万部 13巻 108万部/巻 あさきゆめみし【完結】

>1380万部 18巻 077万部/巻 ふしぎ遊戯【完結】

>1300万部 09巻 144万部/巻 キャンディ・キャンディ【完結】

>1300万部 23巻 057万部/巻 イタズラなKiss【完結】

>1200万部 12巻 100万部/巻 カードキャプターさくら【完結】

>1200万部 18巻 067万部/巻 美少女戦士セーラームーン【完結】

>1115万部 17巻 066万部/巻 彼氏彼女の事情
○:めでたくハピーエンドですっきり終わりました。なんだかんだ言ってゆきのんのバイタリティが素敵。

>1100万部 14巻 079万部/巻 フルーツバスケット
◎:さっさと終われYO!と思いつつつい最新刊を買ってしまう。綾女兄さんが大好き。

>1000万部 22巻 045万部/巻 っポイ!
◎:真さんラヴ。髪型が?と言われて否定はできません。

>913万部    天使なんかじゃない【完結】

>855万部 10巻 こどものおもちゃ【完結】
○:最初っから最後までりぼんらしく良いテンポだったと思う。針の密度が高すぎてまん丸になってしまう針ねずみのエピソードが好き。

>854万部 08巻 ママレード・ボーイ【完結】

>500万部 20巻 先生!!【完結】

>400万部 11巻 のだめカンタービレ
○:確かに面白かった。が、続きを読みたいとあまり思わない、テンション落ちを感じてしまう。落ちても十分面白いんですけどね。

>280万部 11巻 だぁ!だぁ!だぁ!

>200万部 10巻 きみはペット

>100万部 07巻 綾。ホステス、18歳【完結】

まっすぐにいこう。/きら -- 800万部くらいらしい。

天使禁猟区/由貴香織里 -- 850万くらいらしい。


紅茶王子/山田南平はすぐ出なかった。

神風怪盗ジャンヌ/種村有菜も出ない。


漫画読みたいなぁ。5シリーズずつ10人ぐらいで持ち寄って、机の上に山積みにして黙々と読み漁りたいです。

Posted by youten at 10:54 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年05月26日

●左下神話

BB蛇足シリーズとして書いてたのですが、イマイチ面白くなさそうだったのと、バグWikiの滑り出しが先なので、このコラムポイ(´~`)ノ⌒゚

ってわけで書きかけのコラムを。続きは欲しかったら各自どうぞ!


◆左下神話と1マスBB

BBをうまく連鎖させるには、「自分と敵を含んだ矩形が、ガーターゾーンに触れない様に動く」ことが必要なわけですが、赤ガーターと青ガーターの仕様の差により、『右上に引っ張って左下に打つと連鎖しやすい』という左下神話がBBには存在します。

実際、全ての座標に同様に確からしく騎士が居たとして、連鎖が発生する/しない確率の差はどうなのでしょうか。

40x40の1ガーターエリアごとにマスを色分けしてみます。

bb2_1.png
図1:(40*m, 40*n)-(40*m+39, 40*n+39)エリアの赤ガーターと青ガーター

これから先、前提として敵がBBの対象となる1マスに全て重なっていた場合の話になります。


◆Case1:単発

とりあえずMobをまとめてBBをパーンと1発打った時にどれくらいの確率でガーターするかというお話です。

bb2_2.png
図2:左下にBBを打った場合の成功エリア(白色)と失敗エリア(灰色)
bb2_3.png
図3:右上にBBを打った場合の成功エリア(白色)と失敗エリア(灰色)

(左下BBの成功率)=(図2の成功エリアの割合)=(35x35)/(40x40)=0.76562…≒76.6%
(右上BBの成功率)=(図3の成功エリアの割合)=(34x34)/(40x40)=0.7225≒72.3%

4.3%ほど左下BBの方が成功率が高いようです。

◆Case2:二連発

BB2確のMHだったりして、「BB1発目→後ろに1マス移動→BB2発目」と、1マス移動込みで2発打った場合に、どれくらいの確率でガーターが1発でも起きるか、という話です。

bb2_4.png
図4:左下BB→右上1マス移動→左下BB
bb2_5.png
図5:右上BB→左下1マス移動→右上BB

(左下BBが2発とも成功する率)=(図4の成功エリアの割合)=(34x34)/(40x40)=0.7225≒72.3%
(右上BBが2発とも成功する率)=(図5の成功エリアの割合)=(33x33)/(40x40)=0.6806…≒68.1%

4.2%ほど左下BBの方が成功率が高いようです。

◆Case3:Case1とCase2の発展

Case1とCase2の差は何かと言うと、

Case1→自分と敵を含んだ矩形が2x2マスの際
Case2→自分と敵を含んだ矩形が3x3マスの際

の差分と考えることができ、例えば[左下の2x2マスに敵が入っているものとして向き調節込みでBB][1発目の次に右上に2歩移動して2発目]という、長射程のMobを含むMHの処分を想定した場合、ガーターエリアにかすってはいけない領域は以下の様に考え、5x5の領域になります。


□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□自←BB2発目の位置
□□□□□2□□□□□
□□□□自←BB1発目の位置
□□敵1□□□□□□□
□□敵敵□□□□□□□
□□□□□□□□□□□

ってわけでCase1とCase2から延長して考えると、以下の様な計算結果に。

(上記の条件で左下BBが2発とも成功する率)=(32x32)/(40x40)=0.64=64.0%
(上記の条件と逆に移動して右上BBが2発とも成功する率)=(31x31)/(40x40)=0.6006…≒60.1%

◆Case4:2発のうち1発はガーターを避けたい場合

これまでは、「2発打ったら2発とも成功」を狙う場合の確率を計算しましたが、そもそも何も考えずに左下BBを打つと2割強の確率でガーターが発生するわけで、これは決して低い確率じゃありません。

ということで、「1発目にガーター後、どの方向に動くと2発目のガーターを回避できるのか」という観点から左下神話の実効果を追ってみることにします。


タテヨコナナメの差はありますが、「ガーター発生後に5マス移動、移動した方向と180度反対向きにBBを打つ」という前提のもと、ガーターの不発状況を色分けした図を書いてみました。


bb2_6.png

図6:左下BB後、右上に5マス移動して2発目のBBが再度ガーターするエリア(オレンジ)

bb2_7.png
図7:右上BB後、左下に5マス移動して2発目のBBが再度ガーターするエリア(オレンジ)
bb2_8.png
図8:左上BB後、右下に5マス移動して2発目のBBが再度ガーターするエリア(オレンジ)
bb2_9.png
図9:左BB後、右に5マス移動して2発目のBBが再度ガーターするエリア(オレンジ)

さらに参考として、移動量が5マスでなかった場合。

bb2_10.png
図10:左下BB後、右上に3マス移動して2発目のBBが再度ガーターするエリア(オレンジ)


◆途中までの計算結果より推測

・向きよりはまとめ方が重要。
・ガーター時に斜め5マスの移動は理にかなっている模様。
・でもどの向きが一番「マシ」かと言われたらやっぱり左下。

Posted by youten at 08:50 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年05月22日

●RJC2006

ってわけで激しく天気が良かったので行って来ました。


○当日の時間メモ

【11:00】
 りんかい線国際展示場前到着。
【11:10】
 ディファ有明会場前到着、入り口の荷物チェックに時間がかかっているらしく、500人ぐらいの行列が。
 手荷物チェックとボディチェック後、会場敷地内へ。どうやらガンホーが特別に…とかそういうおいしいネタではなく、ディファ有明基準によるチェックの様です。
 確かに重役が揃うガンホーオフミでも必要なのは身分証ぐらいでアイテムチェックとかはされませんでしたしね。
【11:30】
 ちなみに行列は500人ぐらいでしたが、実際には半分ラグくじの行列でした。中に入ってラジオの公開録音を鑑賞。鷲崎さんが一人でいいキャラしてて場をもたせてた印象です。
【12:00】
 会場内をぐるりと見回した後コスプレステージを鑑賞。人数が多くてステージが溢れそうでした。
【13:00】
 一旦コンビニを出てローソンでお昼ご飯を摂取後、RJCの1回戦を鑑賞。会場内が全員立ち状態でちょっとびびる。(1試合目終了後に座りましたが。)
【15:00】
 AMDの社長、Davidさんと遊ぼう!のコーナー。会場内全員でラグナロ娘やDavidさんとジャンケン大会。商品は手乗りポリン(30名ぐらい)、RJC2006仕様1dayチケット(10名)、AMD64プロセッサ搭載PC(1名)。
 公式サイトのスケジュールとか詳しくなかったのですが、なんでAMDの社長が?って思ったのですが、どうやらeX.TSUKUMO(九十九電機)のショップブランドPC、eX.computerのラグナロクオンライン推奨モデルの縁のようです。

 「Athlon64はラグナロクオンラインに最適のCPUデース!」

 とか言ってましたが、Pentium4じゃなくてほんと良かった。
【15:40】
 RJC準決勝開始。2チーム棄権のため、準決勝は一試合のみ。
【16:20】
 お馴染みのメガネのおじちゃん、廣瀬さんから時期アップデートの発表と、おまけのニュースが営業の方から2点ほど。
【16:40】
 RJC決勝開始。cafeが2本連取でさっくり優勝。帰途へ。


○来てた方々について

のべだと数千人?会場内が700-800人ぐらい、ラグくじ行列が300-500人ぐらい、コスプレコーナーが50人ぐらいとかそんな人だったと思います。

男女比は9:1ぐらいかなぁ。コスプレしてた人はスタッフあわせて50人ぐらい。

○RJC2006

簡潔に。

・2チーム棄権、1チーム(Penrir)は5人。
・cafe絡み:阿修羅の打ち合いをしばらくすると相手が減ってそのままなし崩し。
・他:ADS打ち合いから人数差がついたらそのままなし崩し。

来年のRJCを危惧する声が会場内でもありましたが、RagnarokのPvではこのあたりが限界でしょう。そもそも公平な条件をセッティングしにくく、RJCルールの練習となると敷居が高すぎです。

cafeの凄さをもう少し説明すると、cafe側は「7名全員が高確率でゴス付け替えにより阿修羅を回避する」のに対し、他チームは「7名のうち半分ぐらいが低確率でゴス付け替えにより阿修羅を回避する」とかそんな感じでした。

試合開始!

ゴーンゴーンゴーン

cafe7名:他5名

というのがだいたい1分以内に起きてました。予選決勝のニュマスタイルはパフォーマンスだったんですかね。


○ラグくじ

RJCスレ参照。
http://enif.mmobbs.com/test/read.cgi/livero/1145262194/700-701n

一応おみやげ目的に買おうかな、とも思ってたのですが、大行列で諦めました。当たりの出る率は他のくじと大差無く、また出目も完全にランダムの様です。


○次期アップデート発表

まとまったてたのでのRJCスレより引用。一部改変してます。

↓ここから廣瀬さん発表
・ストーリー設定など、ジュノー北東部の地域紹介
・タナトスタワーモンスター紹介
・タナトスタワー構造紹介
・アビスレイクモンスター紹介
・アビスレイク構造紹介
・新職業「テコンキッド」紹介
・育てると「拳聖」に転職
・育てると「ソウルリンカー」に転職
・テコンキッドのスキル紹介
・ソウリリンカーのスキル紹介
・「ソウルリンカーって萌えですよね。」
・スクリーンショットに何故か忍者とガンスリンガーが
・新4種類ホム紹介と、賢者の石使用で進化する例の紹介
・「魔剣クエスト」「モロクの子供失踪事件」「料理クエスト」「2次職追加スキルクエスト」
・実装日は7月上句予定

↓ここから営業さん発表
・150万ID記念イベントでEXP1.5倍やお友達の輪を広げようキャンペーン(おそらくメール紹介の1weekチケとか?)寒いジョークやスクリームの台詞募集、夏まで(未定)に実装予定。
・ROのイメージソングが発売、(初回特典として?)限定アイテムチケット付き。

 営業さんは喋り下手というか慣れてなさすぎな印象で、廣瀬さんはやっぱ喋りがうまいわけじゃないんだけど、ある意味らしいコメントが多かったなぁ、と。
 おそらくPowerPointの資料はGameWATCHか4gamersあたりに掲載されると思いますが、会場でないと分からないだろう情報を以下に追記。

・SSは廣瀬さんが韓国鯖に乗り込んで撮ってる模様。ソウルリンカのSSを撮る際にガンスリンガとニンジャが写ってました。
・Mob画像はアニメーションしてました。

というかタナトスって12MAP+BOSSMAPで13MAPもあるんですね…。


○コスプレ

どっかで見たような方々がいっぱい居ました。スタッフのコス込みです。

DL・オシ・ゴブ
♀剣士・♀アコ・♀マジ・♀商人・♂アコ
♂騎士・ダンサ・♀ローグ・♂チェイサ・♀ハンタ・♀プリ・♀ケミ・♂Wiz・♂モンク・♂BS
♀ハイプリ・♂ハイプリ・ジプシ・♂クリエ・♀HiWiz・♂HiWiz・♂スナ
♀ウェディングドレス・♂タキシード・♀サンタ・♂サンタ・♀GM・♂GM
♂ガンスリ・♀ニンジャ

一番多かったのは♀ハイプリ?


○サントラ

せっかくだから買ってみました。もう音符のヘッドフォンは実装済みで、正面と真後ろが変でした。

・ちゃんと質が良い。アレンジなのかオリジナルなのかパッと聞いて分からない。
・Vocalは大半「なくてもいいかも」という印象。
・曲数が少なくて残念、つまり割高感が強い。

韓国公式からサンプルが聞けた気がするので、迷ってる人は聞いてみると良いかと思います。

…この質で全曲入って5k円ぐらいだったら最高だったのに。


○まとめ

一人で行くのはやめた方がいいです_| ̄|○イロイロツラス

Posted by youten at 11:20 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年05月18日

●RO バグWiki その1

公式サイトを元にジャンル分けと追記さえしてしまえば、Wikiで1ページ使うのが妥当だろう、ということでROバグWikiの製作にとりかかることにしました。

よっぽど何か問題が無い限りは騎士スレテンプレに間借りした形で継続しようと思います。

<バグWiki構築ポリシー>
・騎士スレテンプレのWikiを間借り。
・ジャンルは公式サイトの不具合一覧を基本とする。
・ただし公式サイト自体の不具合も掲載:p
・韓国修正済み、各国によって状況が違う未実装スレ向きの様な項目は注釈で対応。(ex. 中段ジェスタバグ)
・歴史的経緯から、修正済み不具合も1ジャンルとして掲載。

とりあえずtracker_plusまわりの最低限の設定が終わったのでとりあえず良しとしてみる。

ROバグWiki
http://roknight.netgamers.jp/bug/

06.05.19修正:騎士スレテンプレ内の1ページでは色々やりにくい点があったため、サブディレクトリにPukiWiki・内容を移植。

Posted by youten at 22:08 | Comments [0] | Trackbacks [0]

●blogのblog

生体3にママ、パパ、大好きが使えないかと思いましたが、効果時間が2分と短いので諦めましたyoutenです、こんにちは。うちの長女は一生独身な気がします。

今日はとりとめの無い話をいくつか。


◆RJC2006

予選トーナメントブロック決勝の動画が公開されてるので見てみました。
http://www.ragnarokonline.jp/news/event/rjc2006/report.html

Pvなんざさっぱりやらない素人目ですが、「大魔法がやっぱり強い→LP→ニュマ張れない→ADS痛い→アンフロよりゴスメイン→凍結→阿修羅」とかそんな玉突きの印象を受けました。スタンもあるしリカバリプリの位置取りがきつそうですね。

例のラグくじはこちら参照。
http://www.ragnarokonline.jp/news/event/rjc2006/tournament2_event.html

ラグくじヲチ目的か、RJCの決勝目的か、サントラ購入目的か、イマイチ決めてませんが、今のところ天気が良ければ突入予定デス。


◆アカウントハック

特定のメールアドレスにアカウント情報を送信するトロイの木馬プログラムにより、アカウントハックが行われております。

公式の告知だけでは危機感が沸かないと思いますが、極めて悪質なプログラムのため、以下のサイトで詳細を確認の上ご注意を。

BOTNEWS
http://blog.livedoor.jp/botbokumetu/archives/50476315.html
http://blog.livedoor.jp/botbokumetu/archives/50481865.html

アカハック被害報告スレ@MMORPG板
http://gemma.mmobbs.com/test/read.cgi/ragnarok/1075385114/l50


BOTNEWSのエントリより大変インパクトのある文があったので引用

マジクソ中華、RMT規制しろよ。もしRMTで買ってる奴がいたら、こういう名も無いプレイヤーの 犠牲の上に成り立ってることを理解して、被害者に土下座しろ。

らしからぬ文体でぎょっとしましたが内容にはハゲドウ。RMTは購入側がいるからこそ市場が成り立ってしまっているという事実があるでしょう。


◆公式サイトリニューアル

一連の「くじ」「特典付き長期チケット」シリーズは優秀な集金方法としてある意味メリットがあると思いますが、この公式サイトのリニューアルだけは目的がさっぱり分からないyoutenです。

負荷想定もお粗末、間違いの多いスキルツリー等ROの知識もお粗末、誤字脱字スペルミスと国語能力もお粗末、追加スキルアイコンのマゼンダ色がそのままと画像処理もお粗末。

これ言いたい方、多数居ると思いますが言っちゃいましょう。

まだ俺の方がマシn


◆また悪い病が

バグWikiLydiaWiki作るんだったらどっちが楽しいですかね。

Posted by youten at 12:14 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2006年05月15日

●ローディングが100%で止まる(ROのためのパソコン追記:CPU地雷)

この前のエントリがFavor'sで剣士系じゃないマークのところに入っていてニヤリとしたyoutenです、こんにちは。

毎週日曜23時から、Lydia鯖ではレーサー座談会…と称して結局のところGvの友人達が集まってあーたらこーたらの話をする機会があるのですが、今週はパソコンの話になりまして。
毎週そこそこGvにパワーをかけてるプレイヤにとってマシンスペックは問題で、「MAPローディング」の速度の影響が大きいレーサーにとっては死活問題のランクな様です。


ってわけで、前回のエントリに追加する形で、『ROにおけるCPU地雷』について、もう少し分かりやすく説明をすることにします。

ただし最初に注記しておきますが、「ローディングの数秒」を争うための話であり、数字上のスペックが足りていればROのプレイには全く支障がありません。


○『地雷』とは

前回のエントリでもちょろっと書いた通り、グラフィックカード地雷がメジャーですが、要は「値段・表示上のスペックの割りに、実性能が低いなど、問題のあるPCパーツ」のことを地雷と言います。

ただし、後述する話の様に、「特定のアプリケーションと相性が悪い」というだけのハードウェアも存在し、どのような特定条件でハードウェアが地雷となるかは難しい話です。


○『CPU地雷』とは

ROとは関係ありませんが、(PC自作の世界で)一般的にCPUの地雷と言うと、「見た目上のスペック(クロック数)だけが高く、発熱・消費電力が大きいCPU」を差します。

歴史的に言うとAMD社のCPU Athlonシリーズのうち、開発コードネームがThunderBirdと呼ばれるもの、Intel社のCPU Pentium 4シリーズのうち、開発コードネームがWillamette・Prescottと呼ばれるものが発熱量の高さに定評のある(?)CPUであり、「爆熱Prescott」という通り名で地雷認定されることがあります。

また、これらのCPUのエントリモデル(廉価版・ダウンスペックバージョン)に当たる、一部のAMD社Duron・Intel社Celeronにも同様の特徴が見られます。

♪Pentium DとIntel 945Gチップセットを緊急テスト -- MYCOMジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/articles/2005/05/31/pentiumd/005.html
♪Pentium 4 -- Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Pentium_4
♪Athlon -- Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Athlon


ただし、ここまで散々言っておいてなんですが、「発熱・消費電力の割りにCPU性能が」というだけであって、熱や騒音が、PCのケースや設置部屋等の環境によって気にならない場合には意識する必要も無く、一般的なCPU地雷に関しては、さほど意識する必要は無いと私は思います。

# 静かで高性能でROが快適にプレイできるマシンを!とか特別なこだわりがある人は追ってみてください。


○『ROにおけるCPU地雷』とは

で、前フリが長くなりましたがやっと本題です。

ROという特定アプリケーションにおいてのCPU地雷というものが存在します。

「MAPローディングが100%になってから最大10秒近く止まる」というのが、いらゆる地雷を踏んだ結果起こる現象であり、Pentium 4・Pentium DシリーズのCPUを使っていると高確率で発生します。(必ずというわけでもなく、また、いわゆるHyperThreading機能を無効化しても改善しないようです。)

これはCPU・HDDのスペックが相当低い場合にも似たような現象(オブジェクトの読み込み・展開にそもそも時間がかかる。)になりますが、1年以内の新しいパソコンを使っている方の場合は、間違いなく「Pen4の罠」だと思ってください。

<補足>
手持ちマシンでのMAPローディング体感速度(画面が暗転してから再度明るくなり始めるまでの時間):
PentiumM750:1秒程度(デスクトップ)
PentiumM753:2,3秒程度(ノート)
AthlonXP1600+:4,5秒程度(デスクトップ)
CrusoeTM5800:10秒ちょい(ノート)

○ROに向いたCPU

で、この次の問題ですがこの「Pen4の罠」を回避したい場合、パソコン初心者の方はどうやって回避したら良いか迷うことになると思いますので、うだうだとコメントを。


◆Intel社のCPU

Pentium 4・PentiumD:前述の通り、避けた方がいいです。
Celeron:種類がいっぱいあります。1G付近の場合にはPen4の罠は起こらず、1Gを超えていればROのプレイには問題が無いでしょう。ただし世代(発売時期)の都合上、RO以外がそこそこ遅いかもしれません。
 2G超えのCeleronの場合には、"元となるPentium"に因ってはPen4の罠にかかります。(現在のCeleronはPentiumと同コアを使用した廉価版のため、元となるPentiumが必ず存在します。)これから買う場合には、Celeron DはPentium Dの廉価版のため、同様に罠にかかる可能性が高いため、避けてください。
Pentium M:モバイル用途向けのCPUのため値段が高いですが、低発熱/省電力に定評があり、Pen4の罠にもかかりません。これの後続にあたるCore Duo/Core Soloシリーズも似た性質を持ちます。
 また、大抵のPentium M搭載PCはノートパソコンだと思いますが、HDDがノート向けの小型である/グラフィックボード非搭載等のCPU以外の要因がボトルネックになりやすいです。
Pentium III以前:ROを普通にプレイする分には困らないと思いますが、世代の都合上搭載メモリ量・HDDの性能等、他のボトルネックが気になります。512Mを下回るマシンにはまずメモリ増設を。


◆AMD社のCPU

Intel社の知名度と比較すると、一息マイナーなAMD社のCPUですが、ことRO用のPCという意味では、いわゆるPen4の罠にかからないため、デスクトップ用途ではオススメのCPUです。

Athlon 64:いわゆるデュアルコアの「X2」シリーズと「無印」シリーズがありますが、ROにはどちらも大差ありません。値段とのパフォーマンスを考えるとこのAthlon 64の無印が今現在ROに一番向いているCPUと言えると思います。
Athlon XP以前:開発コードネームで言うThunderBirdでは「焼き鳥」、Palominoでは「焼きミノ」等、発熱によりCPUが溶けてしまう事故に通称が付けられるような熱いCPUが混ざっておりますが、大抵は数字通りのパフォーマンスを発揮します。世代上他の要素が気になるのはPentiumIII以前の項と同様です。


◆その他の会社のCPU

Windows・ROが動作する上記以外のCPUというとその時点で玄人向けになります。省略。


○まとめ

Pentium 4をいけしゃあしゃあと推奨している公式サイトはどうかと思いますが、今後買い換える予定がある人はこのあたりの話について、是非ご一考を。
Gravityの社員が「Pentium4に対応させてしまった」ことが原因だとも言われており、そのうちケロっと直る可能性もあるかと。

Posted by youten at 13:23 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2006年05月12日

●BB蛇足:その1

今日のトリビア

aitai_gbt.jpg

「あなたに会いたい」は即発動で指定なしスキルのくせに地面設置であり、ガンバンテインで消すことができる。

そもそも結婚スキルが即発動なことをつい最近知ったyoutenです、こんばんわ。今日はBBに関するよもやま話を3つ。3つとも表題自体は既出ではありますが。

今回の話のついでに、「考察」のカテゴリ名を「考察・情報」に変更しました。ヴェナート詳細・プロボ成功率・BB仕様類推の3点については"考察"と言うには変だったので。



◆1.同じ敵に連打をすると、連鎖しにくい。

◆2.青ガーターゾーンの適用対象は「自座標」であり、赤ガーターゾーンの適用対象は「弾座標」である。

◆3.BBが信用におけるのは1マス。


◆1.同じ敵に連打をすると、連鎖しにくい。

シーズモードのBBとデフォルト1セルノックバックの後半に書いてあるそのものの話で、体感でも感じられる現象です。

密集したMobの塊に無造作にBBを連打すると、大抵同Mobに2発(2発目は先行入力っぽくなる)打つことになり、1発目のBB連鎖時と2マス離れたところで弾化しますので、連鎖数が減る率が高くなります。


□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□塊騎□□□  ←の向きにBBを2連打すると、
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□
□□□☆☆☆□□□□□
□□□☆弾☆□騎□□□  2発目のBBが弾化した際には、こういう3x3になるっぽいです。
□□□☆☆☆□□□□□
□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□
□□□□□□□☆☆☆□
□□□□□□□騎弾☆□  最初に打つ方向が180度ずれてたりするともっと悲惨。
□□□□□□□☆☆☆□
□□□□□□□□□□□

長射程Mobの混ざるニブルの様な狩場では元々のランダム依存度が高くイマイチですが、足は遅いが短射程のMobが揃った、監獄1の様なMAPでは大変効果がありますので、「BBを連打する場合、2発目は斜めに1歩歩いてから」というのがオススメです。

AGI型には効果は微小ですが自動的にモーションキャンセルにもなりますし。


◆2.青ガーターゾーンの適用対象は「自座標」であり、赤ガーターゾーンの適用対象は「BBの対象座標」である。

ギルメンの盗作ローグが「なんだってー!」とか言ってましたが。

騎士スレテンプレ、433式BBに詳細が書いてありますが、上記のページと重複した表現は省くとして、青ガーターと赤ガーターの差は以下の通り。


青ガーターゾーン:ここにBB使用者が乗っている場合、連鎖範囲は発生しない状態でノックバックが開始される。
赤ガーターゾーン:ここをBBの対象である弾が通過した場合、連鎖範囲が判定する(あり→なし、なし→あり)

青ガーターゾーンは「40の倍数~40の倍数+4」の5マスの帯であり、赤ガーターゾーンに関しては、「40の倍数-1と40の倍数の間」であり、赤はゾーンというのは厳密には変なのかもしれません。


◆3.BBが信用におけるのは1マス。

これも上記紹介の同エントリの途中に書きましたが、座標ずれやShiftクリックによる方向修正は確実性が薄いため、ガーターゾーンを避けたとしてもBBを1マスの範囲攻撃であとはオマケと筆者は思ってます。


□□□□□□□□□
□□□□□敵□□□
□□□□□敵騎□□  こういう配置で、真ん中の敵にBBを打った場合、
□□□□□敵□□□
□□□□□□□□□

□□□□□□□□□
□□□☆☆☆□□□
□□□☆的☆騎□□  真横に打った場合には3匹ともに当たりますが、
□□□☆☆☆□□□
□□□□□□□□□

□□□☆☆☆□□□
□□□☆的☆□□□
□□□☆☆☆騎□□  左上に打つとこう、
□□□□□敵□□□
□□□□□□□□□

□□□□□□□□□
□□□□□敵□□□
□□□☆☆☆騎□□  左下に打つとこうなったりして、1連鎖目では3匹に当たりません。
□□□☆的☆□□□
□□□☆☆☆□□□

ジュノ1ペア狩りをした際に、「BBのためにはどう動いたらいいですか」と聞かれました。ガーターゾーンを覚えて敵を持って行くのが理想だとは思いますが、そもそも1マスの狂いもなく100%ガーターを避けることが難しい上に連鎖ルール・座標ずれも考えるとイマイチ有効ではありません。

よって、「騎士側がガーターを避ける動作を最大限邪魔しない」というのが良いかと思われます。

ニブル・ジュピ1・火山2みたいに1発殴るとタゲが固定されてしまう狩場では、被弾共闘+擦り付け後にある程度距離をとり、騎士側の座標調節にお任せするのが妥当かと。

Posted by youten at 17:00 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年05月10日

●ROのためのパソコン(ニューマシン静穏化シリーズ 最終回)

そんなわけでこのシリーズもファイナルです。今日はニューマシンでの静穏化トライアルのラスト報告と、ROにおけるパソコンのスペックについてつらつらと。


○forceware最新版による温度管理の正常化

NVIDIA社のGeForceシリーズGPUのグラフィックドライバを含んだ、forcewareの最新版である84.21を入れなおしたところ、61-63度付近をアイドル/高負荷時問わず漂っていたGPUの温度が一回り落ちました。

◇RO非起動時

CPU 37度(CPUの設定による差は無し)
GPU 52度

◇RO起動時(CPU:133x6の798MHz設定)

CPU 37度
GPU 55度

◇RO起動時(CPU:133x14の1862MHz設定)

CPU 41度
GPU 53度

「CPUのクロックを下げる」

「CPUから熱が出なくてファンが止まる」

「ファンレスのGPUが冷えない」

という状況っぽいです。


ただし52-55度というのは「GPUとしては問題無いがもう少し冷えても良い」値な模様でして、この先はケース内エアフローの問題で、真夏に向けてファンをもう一工夫してみようかと思ってます。


○快適なROプレイのためのPCについて

突然ですが、露店放置等をひっくるめて月に100時間以上ROを起動する人、挙手を願います。


(・∀・)ノ


…まぁおそらくうちのサイトを見る人はいっぱい該当してらっしゃると思います。(希望含む)

ファミコンの登場からすっかり身近になったビデオゲームの世界ですが、ROの長時間起動というのはパソコンさんに取ってみれば相当の大仕事です。
パソコンなんかメールとインターネットとメッセとRO以外さっぱりだぷーというライトユーザーの方もいらっしゃると思いますが、「如何にパソコンを酷使しているか」という点から見ると、立派なヘビーユーザーにあたります。
以下の話がちんぷんかんぷんだと言う方も、そんなパソコンのことを分かるようになるのも一興だと思いますので、これを期(?)に分からん単語はGoogle先生に聞いてみるなどしてみるのはどうでしょうか。

ってわけで変な前フリですが、快適なROプレイのためのPCについて、主観的な考察です。


◇CPU

露店密集地でのデータ展開、MAPローディングに影響が大きく、1G程度がゲームとしてしっかり遊べる境界線、2Gクラスぐらいまでは体感で差が出るぐらい早ければ早いほどいいものだと思われます。
ただし、ROのプログラム自体が、いわゆるデュアルコアにきっちり対応していないため、PentiumD・Pentium4などの一部のCPUでは「MAPローディングが100%でしばらく止まる」という現象が出ます。

いわゆるPentiumIII世代の人や、Celeronで1.6Gを切る様な人で「もしかしたらCPUパワーが足りないんじゃなかろうか」という人はもう一世代上のマシンを考えてみるのもいいかもしれません。


◇メモリ

公式には256M最低、推奨512Mと書いてありますが、メモリは別にROだけが使うわけではありません。

「OSが使うメモリ」+「他のアプリが使うメモリ」+「グラフィックチップがメインメモリを共有する場合に使うメモリ」+「ROが使うメモリ」という使用量の和が、256Mだと512Mだののシステムメモリを上回ると、極端にパフォーマンスが落ちるものだとお考えください。

I.「OSが使うメモリ」
超ざっくばらんに言って、Win98 64M、Win2k 128M、WinXP 192Mと考えてください。これを下回るとOSそのものが快適に動きません。

II.「他のアプリが使うメモリ」
IEなどのブラウザなんかはメモリを数十M単位で食います。ROと一緒に起動していればそれだけ総和に加えることになります。

III.「グラフィックチップがメインメモリを共有する場合に使うメモリ」
ノートパソコンや省スペースパソコンなどで、グラフィックチップがオンボード(CPUと一緒に載っている)等でメインメモリを使う場合、その分32Mや64Mなどを足すことになります。

IV.「ROが使うメモリ」
だいたい200M前後使います。

例えば、「OSがWindowsXP」「ブラウザを起動」「グラフィックチップはオンボードでメインメモリ共有、MAX64M」「ROでそこそこキャラクタの多い露天街などを通過時」、192+32+64+200=488Mとなります。

512Mはないと…と言われるのはこういうからくりです。

◇HDD

CPUやメモリの要素と比べると、外から分かる部分で性能が判断しにくいですが、MAP読み込み・SS保存時等にCPUの次に地味に効きます。「最低でもシステムメモリと同程度の空きを確保(もしくは、1G↑のメモリ搭載+仮想メモリなし設定)」「SSフォルダにファイルを貯めすぎない」「たまにはEmblemフォルダを空っぽに」「場合によってはデフラグ」等、使い方に留意することで、HDDがボトルネックとなる性能低下をある程度抑えることができます。


◇GPU

グラフィックボードのことです。世代交代が早く種類も多く、さらには地雷(値段・シリーズ名の割に性能が出ない)の存在と、分かりにくいパーツのくせに、そこそこ重要度が高いというやっかいな代物です。

ROの推奨スペックには「64MB以上のVRAMを有する3Dアクセラレーターチップ搭載グラフィックボード」と書いてありますが、これを満たすビデオカードは相当敷居が低く、正直これを満たしたからと言ってGvの大魔法地帯が快適になるクラスにはほど遠いわけで。


I. グラフィックボードって何?って方はまず「オンボードか外付けか」という点に留意しましょう。差分については以下のページを参照。

http://homepage2.nifty.com/kamurai/VGA.htm

II. そこそこのグラフィックボードを積んでみたいんだけど、という方は以下のページを参照。

http://www.sakura-pc.jp/pc/040100.shtml

III. そこそこ自作等にも縁があってグラフィックチップの名前だけは聞き覚えがあるけど差がよく分からないよ、という方には以下のページをオススメしておきます。

http://users.erols.com/chare/video.htm

歴代のGPUを性能順に並べた一覧があり、参考になります。

IV. 買い換える気はあんまりないんだけど、自分の環境がどの程度快適なのかは気になるよ、という方は、III.の一覧を見た上で、以下の適当な分類を参照。

SiSとかIntelとかのオンボードグラフィック機能を使ってるよ→CPUクロックが1G・メモリが512Mあれば普通のプレイには困らないよ。CPUがPen2やK6とかCrusoeとか、メモリが256Mとかだと露店用かテクスチャレベル下げないと、ってマシンだよ。

とりあえずVRAMが64Mは載ってるGeForceのMXとかRADEONの7000番台だよ→他の3DなゲームとかGvの大魔法地帯には困るかもしれないけどけどROの普通のプレイには全く問題ないよ。

GeForce5・RADEON9000番台以降の世代でのミドルレンジだよ→とりあえずROじゃ困らないよ、他の3DなMMORPG
でも問題ないよ、でもFPSバリバリは困るかもよ。


○最後に

っていうかMMORPG板のあなたのRO環境を晒してみるスレの猛者に聞いてみた方がいい気がするよ!

                ハ_ハ  
              ('(゚∀゚∩ まるなげするよ!
               ヽ  〈 
                ヽヽ_)

http://gemma.mmobbs.com/test/read.cgi/ragnarok/1141437965/l50

Posted by youten at 09:43 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2006年05月08日

●続々々ぐらい・ニューマシンの静穏化

まだだ!まだ寝なければGWは終わらない!

060501_himawari.jpg
イメージ画像:太陽の沈まない溜まり場

いや、寝ないと5/8がなくなるんですけどね。


さて、こっそりシリーズ化していたニューマシンの低音化ですが、Saiさんのご紹介のCrystalCPUIDを試してみたところ、

060506_crystalCPUID_01.png
こんなメニューがありまして、

060506_crystalCPUID_02.png
あっさりとクロックを落とすことに成功、RO起動時のCPU温度も42度→37度とぬるいランクに落ちまして、これならファンはほとんど回ってなくても大丈夫だろうか、という温度に。

ところが相方のGPU側はというと、

060506_gpu_clocl.png

ななしさんのアドバイス通りにCoolbitsのレジストリをいじると、クロック周波数の設定がご登場。しかし実際に400MHzから200MHzや100MHzに落としてみたものの、EVEREST測定のGPUの温度は63度→61度でちょびっと低下と大差なし。

60度と言えば玉露が入れられちゃうアツアツな温度という印象で。

ファンレスのGPUなのもあって、CPU側のファンが黙ったらかえってピンチにならないのだろうか?と不安になっていろいろ探してみることに。NVIDIAのドライバにはある程度熱くなりすぎたらコアクロックを落とすという限界温度の設定がある模様。

060506_gpu_temp.png
おお、確かにありました…って、125度って!

間違いなく目玉焼きが焼ける温度でして、どうやら60度らへんでビクビクしてる私の方がアホなのか?と、結局は2ch、nVIDIA 7600スレへ。

http://72.14.203.104/search?q=cache:Jc5yMI7ZnDsJ:pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1144836859/+NVIDIA+%E3%82%B3%E3%82%A2%E6%B8%A9%E5%BA%A6+7600GS&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

50度ぐらいが普通で、60度ちょいはちょっと高いらしい。確かにアイドル時でもあんまり温度が変わらないのが怪しい。

とりあえずforcewareが最新じゃないらしいので最新へ…ってもう寝るよ!

Posted by youten at 02:30 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2006年05月05日

●必殺のアビシニアン料理

ピィーーーツァーーーインジェラアアァァァ!!!


新マシン関連のアドバイスをいただきまして、いろいろありがとうございました。

GPUに関しては、そもそもなんかユーティリティがついてまして、電圧/クロックともに結構あっさりといじることができたのですが、問題はCPU。
残念ながら前回のソフトを動かしてみたものの、モードをえいやっと強制的に変えてみてもCPUのクロックが1862MHzから変わってくれません。T-T
気が向いたらなんとかすることにします。

で、その新マシンのあふれるパワーを生かすべく、他ゲーに手を出してみました。他MMORPGの紹介とさらに脱線甚だしいのはおいといて、本日はグラナド・エスパダのご紹介。


○わかる人への書き方
ただ今Lv36ぐらいで多分総プレイ時間は多分30時間台、♀ファイ・♂スカ・♀魚からアデ姉を育成中。

○どんなMMORPGですか?
4gamersの記事が最初にググったら引っかかりましたが、分かりやすくて良いと思います。以下、URLを羅列。

(攻略・紹介記事)
http://www.4gamer.net/specials/ge_specials/001/ge_specials_01.shtml

(週間連載・プレイ日記)
http://www.4gamer.net/weekly/ge/001/ge_001.shtml

○How to start
ただ今オープンβ中なので、タダゲーひゃっほうです。公式サイトの右側に「初めての人はこちら」「入門ガイド」というのがあるので、そこを参照。


○Living with spoiler

Spoiler - まずくさせる・ジャマをするの意の英単語ですが、「興を削ぐ人」という意味から発展して、「プレイの楽しみを削ぐ攻略データ」のことをスポイラー言います。nethack用語。

グラナド・エスパダ サルーン
http://www.ge-saloon.com/
MMO-Station[Granado Espada]
http://www.mmo-station.com/ge/


○youtenから見たゲームのウリ

・Ragnarok Onlineの生みの親と言われるキム・ハッキュ氏プロデュース。
・Romancing SaGaシリーズの小林智美氏がキャラデザ、美麗なグラフィック。
・BEMANIシリーズでバロック音楽に定評のあるOsamu Kubotaこと久保田修氏が音楽提供。
・SoundTeMPも音楽提供、基本的にテクノ色の濃い音楽が勢ぞろい。
・3キャラを一人で操作する、マルチキャラクターコントロール(MCC)システム-基本となるモードにより、ある程度戦闘が自動化され、qwertyは1人目のスキルショトカ、asdfghは2人目のスキルショトカなどの指定が可能。


○キム・ハッキュ氏は日本のゲームやりすぎ

人名を間違ってると恥ずかしいのでぐぐってみたところ、電撃オンライン.comに以下の様な記事を発見。

小林智美さんも開発に参加! 『グラナド・エスパダ』ベータテストは今夏スタート
http://www.dengekionline.com/data/news/2005/06/10/2b2873bd30409c38fb568a896fd8e0b4.html

小林さんと久保田氏の起用は、HUE設立時からキム・ハッキュ氏が強く希望していたという。キム・ハッキュ氏は、以前より小林さんと久保田氏の作品のファンであり、HUEを通じてのアプローチによって今回のコラボレーションが実現。

ロマサガとBEMANI以外に知名度があると思えないこの二人を「海外のクリエイターと仕事を進めるのは初めてで」とか言いながら採用してるあたりが凄いな思いました。

そうそう、「3キャラを1人で操作、ショトカで操作キャラ入れ替えてスキル連打」ってなんか馴染みがあったんですけど、つまりはあれです。聖剣伝説(2以降)。

で、大変面白いゲームなんですが、ここで最後に辛口の締めを。

・3キャラを1人で操作できるため、システム上のPTがある程度完結してしまい、他の人とPTを組む意味が薄い。
・狩場が細かすぎてとにかくレベルを上げて次の狩場へ…というただのアクションRPGでしかない。(フィールドが広い・サーバが10個と多い・さらにチャンネルというものが各サーバに3つあり、滅多に人と衝突しない。)
・高LvになったらなったでMMOらしい2次曲線的な必要Exp増加による狩りゲーになり、DiabloやPSOを彷彿とさせる。
・対人要素がシステム上はそこそこなものを用意しているものの、10人プレイヤーが集まったら画面内に30キャラ、数十から百近いプレイヤ同士のバトルになるROとかの対人要素と比べてあまりに基本的なキャパシティが低く、いわゆる「体育祭的盛り上がり」に欠けるような。
・激しくチャットがしにくい。というかする必要がない。

いいゲームだと思うんですけど、寿命が短そうかなぁとか思っちゃったりして…。


○おまけ:1024x768フルサイズだからでかいですよ

まったくゲームの内容を紹介していないSS。

ge_01.jpg
一人目は♀ファイ。プリスカで剣持ちとか迷うこともなく脊髄反射セレクト。
頭の上に発言を固定できます。ワロスって何がおかしかったんだろう俺。

ge_02.jpg
♀ウォーロックはやっぱ火服ですよね。ビビッドなの俺好みじゃないんですけど、造形が濃いんで真っ赤なドレスとかばっちり似合いすぎ。

ge_03.jpg
範囲魔法系のPTはtank(前衛)が部屋を走り回って敵を集めて、attacker(後衛)が一掃するとかそんな狩りをするようです。
そういえばいわゆる回復役の僧侶にあたるスカウトって、攻撃できないキャラって設定なんで素手なんですけどパリィするんですよね。何ではじいてるんだろう。

ge_04.jpg
1枚目のネタの続き。これで街中とかダンジョンとか走り回って友達を増やそうと…恥ずかしくてできません。
ROで言うエモにあたる使い方をする様ですが、ポーズってのががやたらめったらいっぱいあります。

Posted by youten at 00:49 | Comments [3] | Trackbacks [0]