2006年06月09日

●アカハックと責任のゴロゴロドカン

 BOTNEWS自身も記事にしてますが、BOTNEWSが週アスに公開されてました。このRMT問題シリーズ、需要がニッチな一発ネタの多い「カオスだもんね!」から飛び出した異例の特集で、作者・アスキー側にとって予想外の反応の多さのほどが伺えます。


 さて、表題ですがゴロゴロドカンという遊びをご存知でしょうか。きっと名称・ルールには地方差が大きいと思いますので、youtenが小学生の際にやったルールをご紹介します。

・爆弾に見立てたボール(ドッヂボール/バレーボールあたり)を1つ用意します。
・爆破役のオニを決めます。
・他のプレーヤは輪なり列なり、順番が明確になるように並びます。youtenは教室でやったので他のプレーヤは机に座ってました。
・オニが、他のプレーヤの見えない場所(教室備え付けのオルガンの裏が定番でした。)に入り、「ゴロゴロゴロ…」という時限爆弾のスイッチが入った効果音を喋ります。
・他のプレーヤはボールをぐるぐると隣の人に回して行きます。
・オニが「ドカン!」と言ったタイミングでボールを持っていた人が次のオニです。
・適当に時間が来るか飽きるまで続けます。

・ある程度慣れてくると、ボールをわざと長めに持って回さない人が出てきます。
・「ドカン!」という声と同時に隣の人の机にボールを落とし、オニを押し付けるのが流行ります。
・どのタイミングでオニを決めるべきかの論争に決着が付かなくなり、そのクラスでゴロゴロドカンが封印されます。

  
  
  

 …ところで話は変わりましてアカハックですが、ActiveXの自動実行でウィルス感染する新しい手口が出てきたようです。詳しくはRAG.Dをどうぞ。また、他MMORPGではRealPlayerの脆弱性を付いたアカハックの手口もあるそうなので、そちらもご注意を。


 本件の詳細な状況を把握すべく、被害者・関係者の方々のblogなどを検索して読みまわっているのですが、大半のエントリの締めの言葉がGungHoへ対策を要求するものとなっています。

 アカハックに関しては仕掛けた犯人サマご本人が諸悪の根源であるのはもちろんなのですが、正直なところActiveXなりexeトロイなり踏んだご本人がトリガを引いてるわけで、他のBOT取締りと同列に考えてGungHoへ全責任を問うのは筋違いだと思います。

 赤信号で道路に飛び出して「ブレーキを踏まない運転手が悪い!」と言ってるようなもので。

 エア(ネットワーク)で感染する「悪さをするプログラム」のことをなんでもかんでもウィルスと呼んでしまう慣習がありますが、正確にはマルウェアの一種であり、最終的には(ファイル名から、他の機能を持つように見せかけるキーロガー機能を持った)トロイを仕掛ける機能を持った単なるプログラムです。

 つまり自分から実行しなければいいだけであって、アカハックの原因を今回判明している手口と限定するのであれば、パソコンリテラシの低い、そういうユーザを狙っており、そういう意味ではより悪質です。(幼児を対象とした犯罪みたいなもの。)

 泣きっつらに蜂な話で申し訳ありませんが、被害者の方は「リアルマネー絡みじゃなくてよかった」と割り切って、自分のPCのセキュリティや普段の心構えを見直した後、知人・友人へのセキュリティ対策の周知に力を注ぐのはどうでしょうか。

 ほら、より確実性の高いものに力を入れる方g(ry

追記)
読み直してみたらカオスだもんねとは別コーナー扱いだったのでちょろっと表現を修正。他にも語源を調べたらイマイチな慣用句があったので差し替え。

Posted by youten at 2006年06月09日 10:54
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://b2hs.netgamers.jp/mty-tb.cgi/274

コメント

赤信号で飛び出したとて相手運転手には相応の責任があるんだが、まずこの場合引いた相手は飛び出して来る相手を轢こうと虎視眈々と狙っているという事を無視するな
しかも信号機を見えにくいよう、時には枝で隠し、時には塗料を塗って青に見せかけるなど性質が悪い
業務上過失致死と明確な殺意を伴う殺人罪では天と地ほども違うということを理解するべきだね

Posted by Anonymous at 2006年06月09日 14:50

えーっと、この場合は文盲乙とかアカハック被害者南無でいいのかな?

今回youten氏が言ってるのは「アカハックされた事への『全責任』をガンホーに問うのは筋違い」ということであって、アカハックを仕掛けた犯人に責任が無いと言っているわけではないでしょう。
というか実際に
>アカハックに関しては仕掛けた犯人サマご本人が諸悪の根源
って書いてありますし。

Posted by ふぉる at 2006年06月09日 16:18

取り締まるべき警察も、海外は取り締まれないわけで。
ゲーム内や営業妨害は取り締まれても、それ狙いのウイルスは取り締まれない。
強いて言うなら、できて注意を促す程度。癌自体も被害者なわけだし。
なら被害届出せってのはまた別問題だろうが。

赤信号で轢くような運転手を作らない為に、警察が事前に取り締まれ!ってのは無理でしょ。
あくまで起こってから取り締まる。しかし警察じゃ保障はしてあげられない。

そして赤信号で飛び出してきて轢いたほうが悪くなる国は、割と少ない。
日本が一番歩行者に甘いような気がする。

Posted by shizk at 2006年06月09日 16:59

とりあえずガンホー公式ROサイトをActiveXやらJavaやら
切った状態で全部見れるようにして欲しいなぁ

Posted by でもね at 2006年06月10日 06:38

知らん人にはわからんだろうけど

ActiveXやJavaはオフにしても正常に見られるぞ?

Posted by "全部"ってのが at 2006年06月10日 09:46

youten氏の言ってる事はご尤も。
私もやはりそれは地雷を踏んでしまった人にも非があるとは思います。
単純に『ハックされたのにガンホーは何もしてくれない』、『アイテムをもう一度返してくれない』としか嘆いてない人はアウトだと思います。

ただその後の処理として警察を通じて捜査すると公式HPで言ってるのに、その経過報告が全くされない、あるいはその件についてヘルプデスクに投稿しても見当外れなテンプレしか返ってこないという点で憤りを感じてる人が多数いるのではないでしょうか?
少なくとも私はその一員ですけどね。

Posted by Anonymous at 2006年06月10日 17:38

ご意見はもっともなんですが、警察に
届けを出せといったり、そうかと思えば
出す権利はないといったり対応がまち
まちだったりする点がおかしいし、
MMO運営他社に比べて明らかに
対応が冷たいと思うのですが。

それとURLのキャラ作って友達登録
とか送ってきて、
知らずにアクセスしてしまったら
数年分の苦労がアウトとか、
手口もかなり悪質とは思いませんか

Posted by as at 2006年06月11日 00:04

携帯に出会い系サイトからメールとか来るでしょ?
そういうの平気で見るのかい?
手口が悪質と言うけど、ネット歴が長い人なら普通はそういうの手を出さないよ。

Posted by Anonymous at 2006年06月12日 10:57

名無しさんが混ざってますが、コメント投稿順に返信ということで。

>名無しさん
運転手の目的がそもそも違う点で、例えは失敗したかなとは思いましたorz

業務上過失致死と明確な殺意を伴う殺人罪は確かに違うのですが、ふぉるさんがフォローしてくださっているとおり、それを理解していないわけではないですが、じゃあ被害者としては「アイテムが返ってきて欲しい」のか「GungHoが誠意のある姿勢を取って欲しい」のかどちらなのですかね。

もちろん理想は両方なのですが。


>ふぉるさん
フォローありがとうございます。被害者の観点ではなく、GungHoの対応が気になる側のコメントかなぁとは推測できますが。<名無しの人


>shizkさん
コメントはごもっともで、ガンホーがそこそこ「どうにかしますよ」という姿勢を見せてきてはいますが、データベースの仕様上、個別のアイテム復元も簡単にはいきそうもないですし、(BOT等の)他の件比べると「ガンホーががんばればどうにかなりそう」という気がしないのですよね…。

下手すると自作自演で大掛かりなアイテムdupeが実行できてしまうわけで。


>でもねさん
>"全部"ってのが さん
公式サイトの無用な飾り具合はもうしょうがないのかと…。そのあたりをどうにかしてもある程度は閲覧できるとは思いますが。


>名無しさん
GungHoに憤りを感じるのは良いと思いますが、やはり「アイテムが返ってくればいいのか」「GungHoが誠意を見せればいいのか」どちらなのやら…。

下手すると正式謝罪一つでユーザーが納得してしまいそうな雰囲気の中、ラグナロク監査委員会他の公開質問状関連の動きには期待したいところです。


>asさん
ヘルプデスクの対応のバラバラ加減は「どうにかしてテンプレ対応を避けようと」したらスッコケタとかそんなところでは無いでしょうか。正直テンプレ対応に慣れてしまった私には、GungHoを気にすることなく警察にババンと被害届けを出してしまえばいいと思いましたが…。

一応公式発表があったので、(素早く対応するための本来の使い方である)新しいテンプレ対応には期待したいところです。


>名無しさん
プレイヤー層の違いがやはり大きいようで。ハンゲームのフィッシング事件も簡単なコピーサイトだった様ですし。同様の手口は今後も続くのではないでしょうか。犯人側のコストが余りに低すぎる…。

Posted by youten at 2006年06月12日 12:33