2006年08月27日

●その09 キーワード編 アコスキル

 さて、PTと言えばやはり支援アコプリが主軸、支援でなくてもモンク・殴りプリの存在もあり、さらに"臨時"と言うとはっきり言って100%に近いPTがアコプリスキルを使った狩りをするでしょう。

 よって「アコプリスキルの正確な知識を身につける=PTでの重要な知識を身につける」であり、自職のスキル知識と同じくらいアコプリスキルの知識は重要視するべきでしょう。

 総合的なまとめに関してはあこすれてんぷらを、スキル仕様に関してはあこまにあたりをどうぞ。


○スキルツリー

 特定Lv帯・タイプにより、期待できるスキルを速やかに推測するために、スキルツリーの把握は大変重要です。分かりやすくするために具体的に言うと「GD2Lvの支援アコは速度10は優先度が低い」「転職直後のプリに期待できるのはマグニ+LAorサフラ程度」「77MEはサンク7SW7マグニ3のサフラグロなし」「76MEはサンク7キリエ6」などでしょうか。

 また、あまり品のイイ行為ではありませんが、スキル取得が王道であることと、Pスキル(特に知識に因るもの)にはある程度相関があるため、タイプ・スキル組み立ての事前打ち合わせをすることによって、狩場でどのような動きをしてくれそうかある程度目星を付けることが可能だと思います。

 わむてるらぶでツリーとよくにらめっこをする他、自分で支援プリを作ってみるのが手っ取りはやく、色々な意味でオススメです。


○アコライトとアコスキル

 ニュマ・ヒール7-8・ブレス10・速度3ぐらいのBase45/Job33程度から支援アコとしてブーストスキルの維持とHP回復の二役が職特性上、兼ねられるようになります。
 MHP・SP回復力の観点で特にプリーストに劣ります。また、正直に申し上げると「プパ・+4精錬」から「3減All+7」あたりまで知識や腕でカバーしきれない装備差が滅法出る職でもあります。下限にあわせるのもデメリットはありますが、そこそこ死に安い職だという前提でPTを組むのが良いかと。

◇ヒール

 「ターゲッティングが必要」「1秒のディレイがある」という仕様をまず体に叩き込んでください。MHでの混戦時にある程度以上正確に連打するのが難しいスキルです。

 消耗品・装備・狩場などについて、ある程度妥当な準備・選択をした場合に、前衛としては回復剤が枯渇する前に死んだら恥と考えるぐらいでいいと思います。

 ヒールが飛んで来ないことを死亡理由に挙げる必要は無いでしょう。

◇ブレッシング

 STR+10 DEX+10 INT+10でディレイなし、消費SPはそこそこ多目の最強のブーストスキルです。

 AGI前衛としては特に「ブレスカース」の仕組みについてよく理解しておいてください。VIT型に効果が薄く、殴りアコ系でない限り必要な機会が少ないため慣れてない人が多いスキルですが、監獄のリビオ・ニブルのロリルリあたりで絶大な効果を発揮し、城2前衛を努める際にはヒールより優先させるべきスキルになることもあります。
 アコ時代には消費SPの観点からオススメできませんが、マグニ修得後は支援担当の人にお願いする価値があると思います。

◇速度増加

 移動速度増加とAGI+12でAGI型にとって大変ありがたいスキルです。大抵はブレスとセットでかかるため、さほど考える必要はないと思いますが、PT全体を考えるとブレスの方が優先度が高いことが多く、前述の通りスキル取得順番もそれに影響されます。速度10の維持が当然だと考えるのはやめた方がいいでしょう。

 ただし、ある程度のレベルになればブレス速度の維持は支援担当者の基本のきではありますし、長時間切れていた場合には「ブレス速度くだしあ」とかチャットで要求してしまいましょう。

 逆に言うと頻繁に切れ続ける場合にはSP維持が厳しいとか進軍速度の早すぎなどを疑ってください。

◇ニューマ

 「遠距離物理攻撃」を「ダメ0」にするスキルです。

 と、端的に書いてしまいましたが、二つのキーワードは正確にはちょっとややこしいです。

 「遠距離攻撃」とは具体的には「射程4以上の攻撃」であり、一部の遠距離スキルは射程4未満で受けるとニュマでは防げません。具体的な仕組みを理解すると初対面のMobでもなんとなく予想がつきますが、「銃奇兵の火属性攻撃は射程4未満の位置では防げない」など、長距離Mobを覚える際にセットでニュマを考えれば良いかと。

 「ダメ0」というのは、囲まれFleeの低下は変わらないということです。

 また、詠唱もディレイもないですが、妙なモーションディレイがあり連射がしにくいこと、SWとともに効果範囲を重ねて設置できないこと、エフェクトが浮いてるため、実際の設置位置がパッと見分かりにくいことなどにも注意してください。

◇ホーリーライト

 アコスキルではありますが、正直アコPTでこのスキルの出番はありません。(HL共闘まで余裕がある支援機会はそう無いと思います。)

 プリになると、「インベナムが効かない高レベル闇/毒属性Mobへの共闘が、Vプリで1.5秒、Dプリで0.7秒程度で取れるスキル」としてそこそこいぶし銀な活躍をします。そのほかの特徴としては、ディレイが無いため支援の合間に挟むリスクが少ない、高Dexならばヒール砲と並んでサブ火力に使えますが優先度は低めとか、そんなとこです。

◇キュア

 沈黙・暗闇など「行動可能」な状態異常を治すスキルのため、緑ポでカバーが可能です。よって、取得スキルとして優先されないこともあり、前衛としてはこのスキルはなかったものと思って、緑ポを持ち歩きましょう。

◇エンジェラス

 キリエの前提のため、ほとんどのアコプリが持っており、お手軽な全体魔法のため、条件問わず維持する人がいるスキルです。しかし、高SkillLv+高VITが揃った際のみ効果を発揮し、AGI両手には雀の涙程度の効果しかありません。

 ディレイも長いので、「エンジェラスはいりませんよ。」と一声かけて、それでもかけるのなら気にしないでおきましょう。(理由を聞いてみるとか。)

Posted by youten at 2006年08月27日 15:22
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://b2hs.netgamers.jp/mty-tb.cgi/321

コメント