2009年09月24日

●エボプロ 第1期テスト まとめ

そんなわけでたっぷり3週間あいてしまいましたが、公式のエボプロサイトが述べる通り…って、これだけ読んでもSakrayJに参加してない方にとっては実はさっぱりだったりします?


○ざっくばらんにまとめたSakrayJの経緯

R仕様そのものについては以前のエントリを参照願います。

・1週目
前情報通りにR仕様の酷さが浮き彫りに。さらに思った以上にバグだらけ。これは酷い。
・2週目
エボプロSNSでの公式トピックによる意見集約の結果「SakrayRはつまらない」「現行ROのここがいいのになんで変わった」「R仕様が来たらROをやめる」というフルボッコの結果に。
・3週目
GungHoスタッフがGravity社へ訪韓、R仕様の日本への即適用はありえないことを伝え、見直すことが決定に。
・4週目
みんな飽きました。


○youtenの感じたSakrayJについて

・Gravityは現行のRO仕様とユーザのスタイルを構造的に把握していない

既存の文化をとにかく多数潰してます。Aspdが…無詠唱が…EDPが…とかのいくつかの知名度の高い特徴的な話はまだマシな方です。
ひとつだけ最悪の点を挙げると、育成目的でのPTプレイの必要性大幅低下について、本当にMMORPGを扱ってる自覚があるのでしょうか。

・Gravityは自分達の決めたコンセプトをシステムにきっちり適用できる技術力を現状持っていない

コンセプトまでは譲歩できるとしても、設計ミス、検討忘れ、実装忘れ、実装バグ等システム・ソフトウェアとして不完全な点が多すぎました。

・Gravityは自分達の仕事に不要な自信をもっている

韓国本国でもユーザの声を無視し通して実装・リリースまでこぎつけました。サービス運用母体として顧客の声を無視するという行為は理解できません。


○R仕様のAGI両手・騎士LKについて

元々傾向はありましたが、AGI両手はGravityのゲームデザインとしてきちんと想定外のキャラクターになった印象です。


以下、騎士LK関連の雑感。

・Aspdの極端な低下はGravity想定のSTR-VITのキャラデザインイメージにあわせた設定と思われます。
 ・2HQ・バーサクをしてやっとそこそこのAspdになります。
  ・その割にはスリサズ強すぎという声により、2HQとバーサクのAspd上昇効果は重複しなくなりました。

・低Lv低ATK武器の価値が大幅に落ち、高Lvというか高ATK武器が優秀になりました。
 ・特化パイクとか特化カタナとかゴミです。マミー・中型・大型バイオレットフィアーの3本で様々なシーンに対応が可能です。

・3減盾の効果は減算になりました。通常攻撃:100%→70%、スキル攻撃:500%→470%とかそういうのです。
 ・ただし敵ATKも減っているのでWスノウアーで回復を支えて両手剣を持つのがベターです。
 ・魔法も防げるようになったパリィの価値が大幅に上昇しました。

現状のR仕様でLKまでについてはSTR-VITで両手剣メインのBB-パリィ1択に見えます。RKについても両手剣(というより高ATK武器)が優秀な様ですが、INTとドラゴンの重要性はプレイしていないのでよく分かりません。

○さいごに

見直し方針が具体化するまで、あーだこーだ頭を使うのは現時点ではあんまり意味がない気がします。待ちぼうけ。

Posted by youten at 2009年09月24日 13:33
コメント