5分で読む両手AGI騎士のつくりかた

時間が無い人・超初心者でとりあえずの指針が欲しい人向けの両手AGI騎士の簡単クッキングレシピです。資産の無い1stキャラを対象としています。最初に断っておきますが、1stの育て方は自分で考えた方が楽しいです。あくまで参考程度にするのを推奨します。

はじめに

まずはじめに、できるRagnarok等の初心者向けサイトをディスプレイに穴が開くぐらいまでじっくり見通してください。

ステータス

まず、ステータスの種類と意味についてROAD騎士スレテンプレのステータスのページを一通り読みます。とりあえず、バーサークポーションが飲めるようになるLv85を目標として、目指すステータスは以下の通り。

STR62+8 AGI91+2 VIT1+10 INT12 DEX40+6 LUK1+4(Base Lv85・Job Lv50)

AGI90↑でFleeを確保、50↑のSTR、40↑のDEXである程度の殲滅力と命中率を確保、属性クレから2HS作成での特化剣を生かし、両手AGIとしてオーソドックスなステ振りです。

また、そのステータスの上げ方の例は、STR9DEX9AGI9スタートで、ノビ時代から以下の通り。

DEX20→STR30(Lv22)→AGI30→INT6(Lv33)→AGI50→STR37(Lv46)→DEX27→AGI70(Lv60)→DEX30→STR45→AGI90(Lv75)→DEX40→STR52(Lv80)

木琴(ウィスパCが刺さった肩にかけるもの)が早めに手に入った場合にはAGIを-10して後回しにして、STRを先に上げましょう。

スキル

まず、R.O.M 776等の総合サイトにて、剣士・騎士のスキルについて一通り勉強します。両手AGI騎士としてのオススメ最低限のスキル振りとしては、以下の通りです。(わむてるらぶさんのスキルツリーを使えばこのようになります。

HP回復向上10 剣修練1 両手剣修練10 バッシュ10 マグナムブレイク3 プロボック10 インデュア1 ライディング1 騎兵修練5 ツーハンドクイッケン10 オートカウンター5 ボーリングバッシュ10

job40転職でも両手剣以外を持つ気がないならばOKですが、槍スキルを取らないのはもったいないため、できればjob46転職までがんばって剣士のうちにプロボック10を取っておきましょう。

剣修練1→HP回復向上5→両手剣修練5→バッシュ5→HP回復向上10→両手剣修練10→マグナムブレイク3→バッシュ10→プロボック10→インデュア1(転職)→ライディング1→騎兵修練5→ツーハンドクイッケン10→オートカウンター5→ボーリングバッシュ10

剣士時代に関しては、HP回復向上と両手剣修練を10にすることを優先させれば、他はさほど気にしないでも変わりません。騎士時代に関しては、ペコに乗るつもりがなければライディング・騎兵修練はラストにまわせば良いと思われます。(絶対乗らないポリシーを持ってる方もいますが、乗ることによるメリットは非常に大きいです!)

また、Jobスキルポイントではなく、アイテム収集によって取得できる追加スキルに関してですが、3つとも取った方が便利です。

育て方

■誕生〜Lv50

05.04.26のパッチによって、初心者修練場がリニューアルされました。うまく利用すると序盤がとても楽になりますので、ぜひ活用してください。(初心者修練場リニュアルについてのメモはこちらを参照。

まず、知り合いを作って+7のブレイドやマインゴーシュが借りられたりすると幸せになれます。せっかくのMMORPG、分からないこととか基本的なことはまわりの先輩方に聞いてみてください。場合によっては狩りを手伝ってくれるかもしれません。

ノービス時代はほとんどが初心者修練場で終わると思いますので、初心者用赤ポーションを飲みつつ転職試験をがんばってください。剣士になった後はHPRと両手剣修練を振りつつ、Lv20までは空き瓶をよく落とすロッダフロッグ(カエル)や経験値のおいしいロッカ(バッタ)。Lv30までは下水でゴキ(盗蟲)ゴキ卵・タロウ狩り。ペコペコ、アンバーナイト、ポポリンを狩るのもいいでしょう。特にポリン・ロッダフロッグの落とす空き瓶、アンバーナイトが落とすカタシムリの皮には使い道があるので、NPCに売るのではなく、誰かプレイヤーに買い取ってもらいましょう。どれくらいの価値があるかはまわりの人に聞いてみましょう。

装備に関しては、防具より武器を優先しましょう。+7ブレイドorカタナorマインゴーシュ→+6バスタードソードの順番がおすすめです。防具は余ったお金で順番に店売りのものを揃えていけば十分です。Lv30を超えたらホルン、コーコー、スモーキーあたりでレベル上げ。このあたりから、属性武器を買うためのお金を貯めはじめましょう。

Lv40〜は、フェイヨンフィールド07(アルベルタ←↑・フェイヨン→↓)でエルダーウィローを狩ったり。古木の枝、エルニウム原石等のプチレアをうまくさばいてお金を貯めましょう。友達とPTを組んだり、臨時公平PTを組んだりして、他の職業の知識もつけましょう。一緒に遊ぶ仲間は多ければ多いほどその分ラグナロクは楽しいです。

お金がたまったら属性カタナを1本。念属性の敵にダメージがよく通る他、特定の属性を持つ敵にダメージが大きく入るようになります。オススメはエルダ狩り用の水です。買った水カタナでエルダーウィローを狩り、ドロップを売って他の属性武器を買うためのお金をためるという好循環に持ち込めます。

■Lv50〜木琴Lv70

剣士から騎士に転職する時期です。転職するまでには、各種レア・カードとその値段など、経済に関して勉強しておきましょう。なお、各サーバ別の相場に関しては、サイトRO店価格調査隊を参考にするのが大変便利です。

Lv50〜は、伊豆2F、下水3F、OD1Fなど。転職後には、とりあえず+5クレイモアを作っておきましょう。(もっと強い武器があれば不要ですが。)また、AGI両手の生命線、木琴(ウィスパCの刺さった防具)を手に入れることが最優先事項となります。ソロならば、猪森、OD1F、FD4F、伊豆3F、おもちゃ工場2F、炭鉱3F。PTならGD3F等が代表的な狩場です。

木琴は、サーバによって値段がまちまちですが、なるべく完成品を購入してください。バラバラに買うより大抵の場合安いはずです。できればDEFの高いマントやマフラーが理想ですが、フードにウィスパCが刺さった完成品が安ければそちらでも問題ありません。カードのFlee+20という効果に変わりはありません。

■Lv70〜

このあたりになれば、最終ステータス・装備・狩場を自分で決める知識も自然に身につき、指針を載せる意味は薄れてくるとは思いますが。

装備に関しては、以下の順番で揃えていきましょう。木琴→防具一式を+4精錬→火クレイモア→水クレイモア→カードの刺さった特化武器各種。ウィスパCの値段が高額なサーバ(境界線は5Mあたり)の場合には、つなぎのFlee+5カード刺し外套や、コンドル・ドラゴンテイルカード刺しFlee+10外套を用意して、木琴より火クレを優先させた方がいいでしょう。AGI両手は敵の攻撃を避けることが前提になりますので、防具の精練は当分+4でかまいません。

これ他の狩場の情報に関しては、狩場情報を見てください。ただしせっかくMMORPGなんだからゲーム中で先輩に聞いてみたり、自分の足でまわってみてより良い狩場を見つけるというのはどうでしょうか。


Topへ